大阪こねる会

konerukai2.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 30日

ミルクジャム2種 oishii

ミルクジャムを2種類仕込みました。
a0126924_22592593.jpg


白いのに何故かコーヒーの香りがする、コーヒーミルジャムです。

牛乳 1000cc
生クリーム 400cc
砂糖 250g
エスプレッソ用コーヒー豆(原形のまま) 100g

牛乳にコーヒー豆を入れ1時間くらい漬けておきます。
a0126924_22575272.jpg

生クリームと砂糖を加え中火~強火にかけ、
常に沸騰した状態で、焦げ付かないようにひたすら混ぜます。
30分くらいしたらコーヒー豆を取り出し、さらに30分ほど煮詰めます。
お好みの濃度になれば完成です!


もうひとつは、きなこミルクジャム。
香ばしいきなこの味の中に、ミルクが香りとっても美味しいです!
思いついて黒豆きなこを入れてみたのですが、予想外の美味しさでした♪

牛乳 600cc
生クリーム 250cc
砂糖 180g
きなこ 大さじ山盛り3杯(お好みで加減して下さい)
塩 小さじ1/4

きなこ以外の材料を合わせて、中火~強火にかけ45分ほど煮詰めます。
a0126924_22581699.jpg

煮詰まってきたら、泡が大きくねっとりした感じになってきます。
ボウルにきなこを入れてミルクジャムを少し取り分け、きなこを練ります。
(いきなりジャムに粉末を入れると、ちゃんと溶けきらないので注意!)
お鍋のミルクジャムと合わせたら完成です!

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-30 23:01 | Trackback
2009年 08月 28日

リクエストレッスンのご案内

a0126924_0162094.jpg

イングリッシュマフィンはしっとりとした水分が多めの生地に
コーングリッツをまぶしつけ、丸い型に入れて焼いたシンプルなパンです。
二つに割って、具材を挟んでサンドウィッチにするととてもおいしいです。
シンプルにバターだけでも、もちろん美味しい♪

a0126924_0164546.jpg

リュスティックはフランスパンの中で、1番シンプルな作り方のパンです。
一次発酵した生地を、カットして二次発酵して焼くだけ。
難しい成型をしない分、生地が傷まずに美味しく焼き上がります。

・どちらもイーストでのレッスンで、所要時間は3時間程度です。
・レッスンは兵庫県尼崎市の自宅でのレッスンになります。
 (自宅でのレッスンのため、女性専用のパン教室とさせていただいています)

お申し込みは
・お名前(漢字・読み仮名)
・e-mail
・TEL
・参加ご希望日
・ご住所
・ご質問等 を

osaka-konerukai2@excite.co.jp   

までお送りください。
メールをいただきましたら、詳細な案内をお送りいたします。


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-28 00:19 | レッスン案内 | Trackback
2009年 08月 24日

8月レッスンのご案内

8月パン教室のご案内です☆

8月のメニューは「シナモンロール」と「お惣菜コルネ」です。

a0126924_231545.jpg
a0126924_2312412.jpg

シナモンロールは、ほんのりシナモンの香りがついた生地に
シナモンシュガーをたっぷり散らして、クルミを巻き込んだものと
ラムレーズンを巻き込んだものを作ります。
シナモン好きにはおすすめです!
a0126924_23156100.jpg

お惣菜コルネは、甘いクリームの代わりに卵サラダとツナサラダを
コルネの中に詰め込みます。
こちらは甘いクリームのレシピも用意しています。

所要時間はどちらも2時間半~3時間程度です。

レッスン料は、どちらも3,500円になります。
レッスンは兵庫県尼崎市の自宅でのレッスンになります。
(自宅でのレッスンのため、女性専用のパン教室とさせていただいています)

お申し込みは
・お名前(漢字・読み仮名)
・e-mail
・TEL
・参加ご希望日
・ご住所
・ご質問等 を

osaka-konerukai2@excite.co.jp   

までお送りください。
メールをいただきましたら、詳細な案内をお送りいたします。


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-24 00:00 | レッスン案内 | Trackback
2009年 08月 20日

いちじくのジャム

九州・南阿蘇にある「めるころ」のジャム工房に行って、刺激されてしまいました。

さらにジャムに興味が湧いてきて、今回はイチジクジャムです。
イチジクってジャムにすると、きれ~なピンク色になるんです。
完熟イチジクで作ると、ほんっとうに美味しいです♪


イチジク(皮をむいて)400g
グラニュー糖 180g
クエン酸 小さじ1/4

イチジクの皮をむいて8つ切りにします。
グラニュー糖の半量をまぶしつけ、水分が出てきたら火にかけます。
a0126924_23435733.jpg

(30分~1時間もすれば写真のようになります。)

クエン酸を入れ、中火~強火で5分くらい一気に火を通して
残りの砂糖を入れて5~10分、軽くとろみがつくくらいまで煮詰めます。
この間、ひたすらヘラでなべ底をかき混ぜつづけます。

熱いうちに消毒した瓶に入れフタを軽く締めて、お鍋でぐつぐつ10分くらい脱気し
お湯から出して、固くフタを閉め込んだら完成です!
a0126924_23453100.jpg

消毒・脱気が完璧なら、1年くらい平気で持ちます。

もうすぐイチジクの最盛期なので、安いうちにたくさん作っておこうと思います~♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-20 23:47 | Trackback
2009年 08月 12日

しばらく旅にでかけます!

a0126924_1424377.jpg


メールのお返事は、17日以降になりますのでよろしくお願いします!!
日々のブログ「粉もん☆マニア」のほうは、携帯電話で
ちょこちょこ更新しようと思っていますので、よろしく~(^^)

それでは、行ってまいりま~す♪


にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-12 14:28 | Trackback
2009年 08月 11日

ミルクジャム

最近、ジャム作りにハマっています!
シンプルなパンに合う、フルーツの味を生かしたジャムって手作りならでは、ですよね(^^)

今日はミルクジャム。

牛乳 600cc
生クリーム 250cc
砂糖  170g

これをすべてお鍋に入れ、中火~強火にかけひたすら混ぜるだけ。
a0126924_19375942.jpg

最初はほとんど泡は出ません。
a0126924_19381156.jpg

20分くらいすると、だんだん泡が大きくなってきて
a0126924_1938236.jpg

40分くらいで粘っこい大きな泡になります。
少しとろみが付いているくらいで完成!

完成した中に、抹茶や紅茶の粉末を程よく入れると
抹茶ミルクジャムや紅茶ミルクジャムになります。

これを瓶に詰め、完璧に脱気すると常温で3カ月くらいはもちます。

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-11 19:41 | Trackback
2009年 08月 10日

ブルーベリージャム

ブルーベリーをいただいたので、ブルーベリーのジャムを作りました。

ブルーベリー 360g
砂糖 150g
水 50cc~100cc(50ccならしっかり固まり、100ccならちょいゆるめ)    
クエン酸 小さじ1/4
 ↑ なければレモン汁 小さじ1/2で。
   クエン酸だとレモンの余計な香りが付かず、
   ブルーベリーの味に酸味が加わり、しっかりした味になります。 


お鍋に、砂糖を半分残したそれ以外の材料をすべて入れて
a0126924_22462266.jpg

中火~強火で5分~10分一気に炊き上げます。
火にかけている間は、休まずに鍋の底からゴムベラでかき混ぜます。
a0126924_22502849.jpg

皮が柔らかくなれば、残りの砂糖を入れて5分ほどさらに炊きます。
a0126924_224712.jpg

完成。
火を通す時間が短いほうが、フルーツの味や香りが生きてて美味しいですよ♪

保存する場合は、消毒した瓶に熱いジャムを上まできっちりと詰め、
軽くふたをして、キッチンペーパーを敷いたお鍋に入れお湯を入れます。
(瓶の口のすぐ下くらいまでお湯が来る程度)

火にかけて沸騰したら、軽くコトコトと沸騰が続くくらいの火加減で
5分間さらに加熱して、その後瓶のふたを固く閉め込みます。(開けちゃだめですよ)
これで瓶の中に残っていた酸素が抜けて(脱気)保存性が高まります。

きっちりと瓶の消毒・脱気ができていれば半年(~1年)は常温でOKです。
お砂糖を減らして作ったジャムは、あまり日持ちがしないので
すぐに食べてしまった方が良いですね!!

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-10 22:51 | Trackback
2009年 08月 03日

ぱんの友

もものジャムを作りました。
贅沢な!!って普段なら思うところ、でっかい桃が1個50円!!
ちょっと傷んだところがありましたが、そんなの全く問題なしです♪

皮をむいて(湯むきすると楽ちんです)小さく切って、重量を測ります。
夏場なのと味が薄かったので、40パーセントの砂糖を入れました。
味を引き締めるためにレモンを・・・
と思ったのにレモンが無かったので、クエン酸をぱらぱら。
a0126924_1242725.jpg

色が透明になるまで炊いて出来上がり。
瓶に詰めて、脱気して完成~☆
a0126924_1243946.jpg

瓶に詰める前に、たっぷり出ていた汁気を別に取っておきました。
桃ジュースの元ですね!炭酸で割ったら爽やかで美味しいです~♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-08-03 01:27 | Trackback