2009年 07月 12日

ホシノビール酵母でレーズン食パン

ホシノビール酵母でレーズン食パンを作りました。
前の日の晩に捏ねて、一次発酵は冷蔵庫で。

朝、冷蔵庫から取り出したらこの状態。
a0126924_0275498.jpg


プックリしてて可愛い。。。☆
しっかり発酵して、ふわっとなった生地が愛おしいんです。
ちょっとマニアックすぎ(^^;

3斤型で焼くので、粉を650g使用しました。
それを27cmボウルで捏ねたのですが、横着せずに捏ね台を出すべきでした。
平たいところで捏ねるのと違い、ボウルの中で捏ねるとかなりの重労働になります。
カヨワイ私には大変!!(←大ウソです)
a0126924_0291267.jpg
a0126924_0292078.jpg

ざらざらーっと、かなりの量のレーズンを投入しましたが
カットしてみるとそうでもなく、ちょうど良い感じの量になっていました。

ホシノ天然酵母は、発酵時間のコントロールが出来るので
とても使いやすいですね!
もちろん、美味しいですっ!!

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村
[PR]

by osaka-konerukai2 | 2009-07-12 00:33 | パン | Trackback
トラックバックURL : http://konerukai2.exblog.jp/tb/8615006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ホシノビール酵母でフランスパン      釜伸びのヨロコビ >>